2021年4月27日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

4月のゆ〜わくクッキングは「ご飯がすすむ!新タマネギレシピ」を紹介!
先生 日本料理 料理人 山下 寿一 さん

メニュー
「新タマネギのライスカレー」

★材料★(4人分)
◉鶏むね挽き肉 100g ◉新タマネギ 2個 ◉ニンジン 1/2個 ◉水 1000ml ◉ケチャップ 大さじ2 ◉ウスターソース 大さじ3 ◉濃口しょう油 大さじ2 ◉薄力粉 40g ◉カレー粉 20g ◉バター 20g ◉おろしニンニク 3片分 ◉チャツネ 大さじ1 
◉サラダ油 大さじ1 ◉ご飯 適量

◆作り方
①ニンジンと新タマネギ1個はみじん切りにする。
新タマネギ1個はくし切りにする。
②フライパンで薄力粉を油を引かず炒り、薄いきつね色になったら、カレー粉を加え、さらに香りが立つまで炒る。
冷めたらふるっておくとダマになりにくいです。
③鍋にサラダ油とバターを加え溶かし、みじん切りのニンジンとタマネギを加え、新タマネギが透き通る程度炒める。
④おろしニンニク・鶏むね挽き肉を加え、色が変わるまで炒める。
⑤水を加え、一煮立ちさせる。
⑥ケチャップ・ウスターソース・濃口しょう油を加え、20分程弱火でコトコト煮込む。
⑦②のフライパンに⑥のスープを少しずつ加え、のばす様に混ぜる。
⑧⑦に、くし切りにした新タマネギを加える(新タマネギの火の入れ具合はお好みで)。
⑨隠し味にチャツネを入れ混ぜる。
⑩ご飯にかける。

2021年4月20日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

4月のゆ〜わくクッキングは「ご飯がすすむ!新タマネギレシピ」を紹介!
先生 大分市椎迫 中国料理チャイナムーン 料理長 三宅 慎吉さん

メニュー
「新タマネギの焼売」

★材料★(焼売30個分)
◉新タマネギ 200g ◉豚挽き肉 300g ◉片栗粉 50〜55g ◉白ネギ 15g ◉おろしショウガ 5g ◉オイスターソース 25g 
◉砂糖 20g ◉酒 15g ◉塩 5g ◉ごま油 5g ◉白コショウ 少々 ◉焼売の皮 30枚 ◉レタス 3枚
(酢醤油)
◉濃口しょう油 大さじ2 ◉酢 大さじ1

◆作り方
①白ネギはみじん切り・ショウガはおろす。
焼売を蒸す皿に油を薄く塗っておく。
②新タマネギをみじん切りにして片栗粉をまぶす。
③ボウルに豚挽き肉・白ネギ・おろしショウガ・オイスターソース・砂糖・酒・塩・ごま油・白コショウを加え、軽く粘りが出るまで混ぜる。
④粘りが出たら②を加えサックリ混ぜ、ひとまとめにし、冷蔵庫で30分程冷やす。
⑤焼売の皮に④をのせ、焼売の形に整え皿に並べる。
⑥蒸し器にお湯を沸かし、中火で7分程蒸す。肉に火が入れば完成。
*蒸し器のない方はフライパンに水をはり、水より高さのある皿を入れ沸かして、その上に焼売の皿をのせフタをして蒸せば作れます。

2021年4月13日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

4月のゆ〜わくクッキングは「ご飯がすすむ!新タマネギレシピ」を紹介!
先生 シュガーズキッチン 料理家 園田 寿さん

メニュー
「新タマネギの肉巻きドーナツ」

★材料★(2人分)
◉新タマネギ(大) 1個 ◉豚バラスライス 12枚 ◉塩 少々 ◉黒コショウ 少々 ◉薄力粉 少々 ◉ごま油 適量 ◉一味 少々 ◉白いりごま 少々
(合わせ調味料)
◉濃口しょう油 大さじ2 ◉みりん 大さじ2 ◉酒 大さじ1 ◉砂糖 大さじ1 ◉おろしショウガ 小さじ1

◆作り方
①ボウルに合わせ調味料の材料を全て入れ混ぜる。
②豚バラスライスの片面に塩・黒コショウをふる。
③新タマネギを1.5cm幅の輪切りして(大きい玉で大体4切)中心部分を取り、ドーナツ型にする。
④③に②の肉をしっかり巻きつける。(1切に肉は3枚程度使用)
⑤薄力粉を薄くつける。
⑥フライパンにごま油を熱し(中火〜強火)⑤を両面焼き色がつく程度焼いたら、フタをして肉に火を通す。(弱火〜中火)
⑦①を加え肉に絡める。
⑧器に盛り、お好みで一味・白いりごまをふる。

2021年4月6日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

4月のゆ〜わくクッキングは「新玉ねぎを使用した料理」を紹介!
先生 オステリア ブーチョ オーナーシェフ 菅 恵美子さん

メニュー
「新タマネギのイタリア風肉味噌」

★材料★(2人分)
(イタリア風肉味噌)
◉鶏もも肉 200g ◉ニンニク 1片 ◉新タマネギ 1/4個 ◉塩 2g ◉黒こしょう 少々 ◉赤ワイン 50ml ◉バルサミコ酢 20ml ◉ハチミツ 大さじ1 ◉ミックスナッツ 20g ◉松の実 5g ◉オリーブオイル 適量
(新タマネギの蒸し焼き)
◉新タマネギ 1/2個 ◉オリーブオイル 適量 ◉塩 1g

◆作り方
(下準備)
①新タマネギ1/4はみじん切り・1/2はくし切りに切る。
ニンニクはみじん切りにする・鶏もも肉は2cmのさいの目切りにする。
②ミックスナッツは粗く砕き、松の実と一緒にから炒りする。
(新タマネギの蒸し焼き)
①フライパンにオリーブオイルを熱し、くし切りの玉ねぎ・塩を加え、少し炒めてフタをし、弱火で蒸し焼きにする。
(イタリア風肉味噌)
①フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏もも肉を加え塩1gをふり動かさずに焼き、片面が焼けたら返して焼く。
②肉を端に寄せて、オリーブオイルを足しニンニク(みじん切り)・新タマネギ(みじん切り)・塩1gを加え炒め水分を飛ばす。
③全体を混ぜ、香りづけに赤ワインを加えアルコールを飛ばす。
④バルサミコ酢・ハチミツを加え混ぜ、ブクブクしてきたらナッツと松の実を加え照り照りに炒め絡める。
(アレンジ)
ご飯に新タマネギの蒸し焼きを乗せ、さらにイタリア風肉味噌をのせる。

2021年3月30日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

3月のゆ〜わくクッキングは「ふわトロぷるん!卵料理!」を紹介!
先生 大分市大在北 hasama houseオーナーシェフ 挾間 一雄さん

メニュー
「春野菜とアサリの餡かけオムライス」

★材料★(2人分)
(餡)
◉アサリ 200g ◉水 300ml(アサリ用) ◉春菊 150g ◉春キャベツ 500g ◉柚子こしょう 少々 ◉水溶き片栗粉(片栗粉5g・水10g)
(オムライス)
◉卵(M玉) 3個 ◉鶏むね挽き肉 100g ◉新タマネギ(小) 1/2個 ◉濃口しょう油 大さじ1 ◉砂糖 大さじ1・1/2 ◉塩 少々 ◉ご飯 240g ◉春菊の茎 ◉春キャベツの芯 ◉サラダ油 適量

◆作り方
(下準備)
①春キャベツ・春菊は軽く茹で冷水に取り、柔らかい部分はざく切り、固い部分は細かく刻んで分けておく。
②タマネギはみじん切りにする。
③水にアサリを加え火を入れ、アサリが開いたらさらに2分程火を入れる。煮汁とアサリを分け、殻からアサリの身を取り出す。
*煮汁も使うので捨てないで!
(オムライス)
①フライパンにサラダ油を熱し、鶏挽き肉・新タマネギを加えそぼろ状になるまで炒める。
②濃口しょう油・砂糖を加え少し煮詰める。
③ご飯を加え炒め全体に味をつけたら、味見をし足りなければ塩を足す。
④春キャベツ・春菊の硬い部分を加え軽く炒め器に盛る。
⑤フライパンにサラダ油を足し、溶き卵を加え半熟になるまで箸で軽く混ぜながら火を入れ、ご飯の上にかける。
(餡)
①鍋にアサリの煮汁・アサリの身を入れ一煮立ちさせ、柚子こしょうを加える。
②春キャベツ・春菊の柔らかい部分を加え混ぜる。
③水溶き片栗粉でトロミをつけ、オムライスにかける。

★ポイント
①オムライスのライスです。
鶏ひき肉とタマネギに味付けしたご飯は定番ですが、ここにも春菊と春キャベツの固い部分を刻んで加えて
春の香りと食感を加えています。

②春がいっぱいの餡です。
アサリの煮汁をベースに、アサリの身・軽く茹でた春キャベツ・春菊を加えて片栗粉でとじています。
彩りよく、香りも楽しんでもらえると思います。