2018年4月17日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

4月は「卵を使った料理」!今回は和食♪

日本料理一筋40年!
先生 山下 寿一さん

メニュー
「基本のだし巻き卵」

★材料・分量(2人分)
◉卵(M玉) 4個◉かつおだし汁 70cc◉薄口しょう油 大さじ1/2◉サラダ油 少々◉大根(おろし) 少々◉濃口しょう油 少々

◆作り方
(合わせ地)
①卵を1つずつ割りながら、血液などが付着してないか確認してボウルに入れる。
②箸で卵白を切るように溶く。※泡立て器はNG。
③かつおだし汁を、大体卵に対して3割〜5割の量入れる。
※パックや顆粒でだしを作る場合、少し水を減らして濃いめにだしを引いておくとおいしい出し巻き卵ができます。
④薄口しょう油を入れて合わせたら完成!

(焼き方)
①小さめのボウルにサラダ油を入れ、キッチンペーパーに油を含ませておく。
②①のキッチンペーパーで油をひき、卵焼き器を中火で熱し、箸先で卵を落としてジュッと音がするくらいになったら、卵の1/4を入れる。
③気泡をつぶしながら焼き、周りが焼けて半熟状態になったら奥から手前に巻く。
④空いたスペースに油をひき、卵を奥へ滑らせる。
⑤手前の空いた所に油をひいて卵を流し、半熟になったら巻く。
※体全体でスナップを効かせて巻くと、卵がキレイに巻けます。※フライ返しを使っても可
⑥最後に卵焼き器に巻き簀をのせ、ひっくり返して巻いて形を整える。
⑦カットし、大根の染めおろし(大根おろしに少し濃口しょうゆを落としたもの)を添えたら完成!

◆ポイント
①卵は卵白を切るように箸で混ぜる事。泡立て器では卵の力を損なうので、必ず箸で混ぜます♪

②焼き方です。
油を丁寧に引きながら卵を入れ、体全体でスナップを効かせて巻いていきます。
きれいに巻けなくても最後に巻き簀で形を整えるので大丈夫ですよ♪

2018年4月10日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

4月は「卵を使った料理」!今回はタイ料理♪

先生 園田 寿さん(シュガーズキッチン 大分市羽屋)

メニュー
「揚げ卵のチャツネソースがけ」

★材料・分量(2人分)
(揚げ卵・タマネギ)
◉卵(常温に戻す) L玉2個◉赤タマネギ 1/4個◉薄力粉 適量◉サラダ油 適量

(チャツネソース)
◉チャツネ 大さじ1◉キビ砂糖 大さじ1◉サラダ油 大さじ1◉ナンプラー 大さじ1/2◉レモン果汁 大さじ1~2◉オイスターソース 少々

(サラダ)*お好みの野菜で!
◉ベビーリーフ 適量◉アボカド 1/2個◉プチトマト 4個◉赤タマネギ 1/4個

◆作り方
(ゆで卵)
①L玉の卵を常温に戻して鍋に入れ、水をひたひたになるまで入れて強火にかける。
②沸騰したら弱火にして5~6分茹でる。
③お湯を捨てて鍋の中で卵を転がし、カラにヒビを入れて冷水で卵を冷やす。

(揚げ卵・フライドオニオン)
①ゆで卵の殻をむき、白身の部分にプスプスと爪楊枝で穴を開ける。
※穴を開けておくと、揚げた時に破裂しません。
②穴を開けたゆで卵に薄力粉をまぶし、170℃に熱したサラダ油で軽く色がつく程度揚げ、油を切って冷ましておく。
③薄くスライスした赤タマネギを水にさらし水分を切り、食品用保存袋に入れ、薄力粉を加えてシャカシャカとふって衣をつけ、こんがり色がつく程度揚げる。

(チャツネソース)
①チャツネ・キビ砂糖(なければ砂糖)・ナンプラー・オイスターソース・レモン果汁・サラダ油を加えてよく混ぜる。

(揚げ卵のチャツネソースがけ)
①揚げ卵を切ってサラダに盛り付け、フライドオニオンをトッピングしてチャツネソースをかけたら完成!

◆ポイント
①揚げ卵の作り方です。
ゆで卵をむいたらプスプスと穴をあけます。こうしておくと油に入れても卵が破裂しません。
薄力粉をつけてさっと揚げます♪

②チャツネソースです。
チャツネにナンプラー・オイスターソースと、タイ料理定番の調味料を使って甘くて酸っぱい不思議な味を作ります♪

2018年4月3日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

4月は「卵を使った料理」!今回はイタリアン♪

先生 菅 恵美子さん(オステリア ブーチョ 大分市府内町)

メニュー
「イタリア風 目玉焼き〜ウオヴォ イン プルガトーリオ」

※ウオヴォは卵、プルガトーリオは煉獄という意味。地獄卵と言われることもある。

★材料・分量(2人分)
◉卵 2個◉新タマネギ 1/2個◉ホールトマト 200g◉唐辛子(種を取る) 1/2本◉アスパラガス 2本◉スナップエンドウ 2個◉塩 2g◉パルメザンチーズ 適量◉オリーブオイル 大さじ1

◆作り方
①タマネギの繊維を断ち切るように3mm幅に切る。
②フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、タマネギとタネを取った唐辛子を入れ、塩を1g程ふって炒める。
※新タマネギの場合は、しんなりする程度炒める。
③ホールトマトをつぶしながら入れ、残りの塩1gをふって一煮立ちさせる。
④卵のポケットを作り、卵を落とす。
⑤アスパラ・下茹でしたスナップエンドウを入れ、フタをして卵が半熟になるまで(3分程度)火をいれる。
⑥お皿に盛り付け、パルメザンチーズをふり、卵の部分に塩を少しふったら完成!

◆ポイント
①新タマネギを使うこと。
甘いので炒める時間の短縮になると言う事と、塩を振って炒める事で水分が抜けて早く炒めることができます♪

2018年3月27日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

3月は「春の巻き巻きレシピ」!

先生  挾間 一雄さん(hasama house 大分市大在北)

メニュー
「アイスクレープのイチゴソース添え」
    

★材料・分量(4人分)
(クレープ生地・直径18cm8枚分)
◉強力粉 100g◉砂糖 30g◉塩 1つまみ◉牛乳 200cc◉水 50cc◉卵 1個◉バター 30g◉サラダ油 適量

(クレープ)
◉バニラアイス 適量◉イチゴ(スライス) 適量◉ミント 少々

(イチゴのソース)
◉イチゴ(縦1/4に切る) 100g◉砂糖 100g◉水 100cc

◆作り方
(クレープ生地)
①ボウルに強力粉・砂糖・塩をふるってよく混ぜておく。
②別のボウルに牛乳・水・卵を混ぜ合わせておく。
③①のボウルに②を少しずつ入れ、ダマにならないように混ぜる。
④混ざったら、電子レンジで溶かして粗熱を取った溶かしバターを加える。
⑤ラップをして1時間くらい冷蔵庫で休ませる。
⑥フライパンでサラダ油を温め、キッチンペーパーでのばしておく。
⑦フライパンが温まったら、冷やした生地を流し入れ、フライパンを動かして18cmくらいに丸くのばす。
⑧生地の周りに焼き色がついたら、生地の周りを箸で浮かせ手で裏返し、裏側も少し焼いて冷ましておく。

(イチゴのソース)
①水・砂糖・縦1/4に切ったイチゴを鍋に入れて中火〜強火にかけ、鍋をゆすりながらイチゴが半透明になるまで火を入れる。
②常温で冷ましておく。

(アイスクレープ)
①冷ましたクレープ生地の真ん中にバニラアイスを横長に置き、その上にスライスしたイチゴを置いて一巻きし、両端を折り巻く。
②一時間、冷凍庫で冷やす。

(アイスクレープのイチゴソース添え)
①一時間冷凍庫で冷やしたアイスクレープをカットしてお皿に盛り付け、イチゴのソースをかければ完成!

◆ポイント
①クレープの生地です。
粉類・卵・牛乳をダマにならないように混ぜたら溶かしバターを加え混ぜ、1時間休ませます。生地は冷えていた方がきれいな焼き色がつきます♪

②簡単イチゴソースです。
水・砂糖・イチゴを火にかけるだけ!イチゴが半透明になれば完成です♪

2018年3月20日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

3月は「春の巻き巻きレシピ」!今回は中華!

先生 三宅 慎吉 さん(チャイナムーン 大分市椎迫)

メニュー
「春巻きの甘酢ソースかけ」
    

★材料・分量(2人分)
(春巻き)
◉春キャベツ 100g◉むきエビ 6個◉水煮タケノコ 12g◉春雨 5g◉春巻きの皮 3枚◉塩 少々◉うまみ調味料 少々◉ごま油 小さじ1◉薄力粉(のり用) 適量◉水(のり用) 適量◉サラダ油(揚げ用) 適量

(甘酢ソース)
◉砂糖 40g◉酒 20g◉酢 20g◉濃口しょう油 20g◉水 20g◉ケチャップ 5g◉水溶き片栗粉 水5g・片栗粉5g

(サラダ)
◉パプリカ(赤・黄) 各1/4個◉新タマネギ 1/4個

◆作り方
(具材の下準備)
①むきエビは下茹でして桜色に色出して水分を切っておく。
②春雨はお湯で戻して水分を切っておく。
③水煮タケノコはよく洗って千切りにし、水分を切っておく。
④春キャベツは7mmの千切りにし、塩茹でして冷ましておく。

(春巻き)
①冷ましたキャベツの水分をしぼり、むきエビ・タケノコ・春雨と合わせ、塩・うまみ調味料・ごま油で軽く和える。
※全てきちんと水分を切っておかないと春巻きの皮が破れます。
②薄力粉に水を混ぜる。(のり用)
③春巻きの皮にエビを2つ横に並べ、その上に残りの具をのせて巻く。
④ひと巻きして両端を折り込んだら、残った3角の部分にのりをしっかりぬって巻く。
⑤170℃のサラダ油できつね色になるまで揚げる。
⑥春巻きを4等分し、お皿の周りに並べたら真ん中に新タマネギやパプリカを添える。
⑦甘酢ソースをかけたら完成!

(甘酢ソース)
①フライパンに砂糖・酒・酢・濃口しょう油・水・ケチャップ・水溶き片栗粉を入れてよく混ぜ、火にかけて一煮立ちさせる。

◆ポイント
①春巻きの具です。
春キャベツは塩ゆで、むきエビも下茹でして色をきれいに出し、タケノコ・春雨と合えたサラダ風の具にしています♪

②手作り甘酢ソースです。
酢豚のタレをさっぱりとした野菜にあうようにアレンジしたものです♪