2020年2月11日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

2月は「ジャガイモとお肉でがっつりレシピ!」!
先生 園田 寿さん (シュガーズキッチン 大分市羽屋)

メニュー
「きのことジャガイモのテリーヌ」

★主な材料★(2人分)
◉ジャガイモ 200g ◉お好きなきのこ 180g ◉タマネギ(みじん切り) 1/4個 ◉ホタテ貝柱(生) 50g~70g 
◉くるみ(ロースト) 30g ◉ベーコン 5枚 ◉パン粉 大さじ2 ◉生クリーム 大さじ2 ◉卵白 1/2個分 
◉塩 少々 ◉黒コショウ 少々 ◉無塩バター 15g ◉薄力粉 適量 ◉オリーブオイル 適量 ◉粒マスタード 適量

◆作り方
①フライパンにバター・タマネギをしんなりするまで炒め、きのこを加え、塩・黒コショウをし、さらに炒める。
 ※今回はしめじとスライス椎茸を使います。
②ジャガイモを茹でてマッシャーなどで粗く潰し、粗熱を取る。
③ホタテは生のままフードプロセッサーでピュレ状にする。
④③に潰したジャガイモ・パン粉・生クリーム・卵白・塩・黒コショウを加え、フードプロセッサーでさらに混ぜる。
⑤④をボウルに移し塩で味を調え、炒めたきのこ・粗めに砕いたローストくるみを加え混ぜる。
⑥パウンド型にオーブンペーパーを敷き、ベーコンを並べ、具材を入れベーコンで包み込む。
⑦160℃に予熱したオーブンで40分湯せん焼きし、粗熱が取れたら冷蔵庫で半日くらい冷やす。
⑧カットして薄力粉をつけてオリーブオイルで両面をフライパンで焼く。
 粒マスタードや煮詰めたバルサミコ酢・ケチャップなどと一緒にどうぞ!

◆ポイント
①具材に生のホタテ貝柱を使います。
 うま味がよく出るので味のアクセントになります♪

②カットしたら仕上げに薄力粉をつけて、表面をオリーブオイルで焼きます。
 こうするとさらに香ばしくおいしくなります♪ 

2020年2月4日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

2月は「ジャガイモとお肉でがっつりレシピ!」! 先生 挾間 一雄さん
(hasama house 大分市大在北)

メニュー
「肉じゃがのオープンオムレツ」

★主な材料★(2人分) 
(肉じゃが)
◉牛小間切れ肉 200g ◉ジャガイモ(一口大) 大3個 ◉タマネギ(くし切り) 1個 ◉濃口しょう油 大さじ2 
◉砂糖 大さじ2 ◉みりん 大さじ2 ◉酒 大さじ2 ◉水 150ml ◉サラダ油 少々
(オムレツ)
◉卵 3個 ◉牛乳 100ml ◉生クリーム 100ml ◉粉チーズ 小さじ2 ◉塩・黒コショウ 各少々
(野菜ソース)
◉トマト(7mmの角切り) 小1個 ◉赤パプリカ(7mmの角切り) 1/4個 ◉タマネギ(みじん切り) 1/4個 
◉酢 小さじ4 ◉オリーブオイル 小さじ2 ◉塩・黒コショウ 各少々

◆作り方
(肉じゃが)
①フライパンにサラダ油を熱し、牛小間切れ肉・ジャガイモを入れ軽く炒める。
②肉の色が変わったら調味料と水を入れ軽く混ぜ、タマネギも加え蓋をし、弱火で30分程煮込み耐熱皿に入れる。
(オムレツ)
③卵・牛乳・生クリーム・粉チーズ・塩・黒コショウをよく混ぜ卵液にし、耐熱容器の肉じゃがの上に流す。
④③に粉チーズ(分量外)をかけ、200℃に予熱したオーブンで20分程焼く。
(野菜ソース)
⑤トマト・赤パプリカ・タマネギを切りボウルに入れ、酢とオリーブオイルを合わせ、塩・黒コショウで味を整える。
⑥焼きあがったらオープンオムレツに野菜ソースをかけて完成!
 
◆ポイント
①オーブンで焼くオープンオムレツです。
 肉じゃがの上に卵液を流して焼くだけ!
 ひっくり返したりの技がいらないので簡単です♪

②フレッシュ野菜のソースは
 刻んだトマトなどの野菜とオリーブオイル・酢などで
 味付けした簡単に作れるソースです♪

2020年1月28日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

1月は「ネギとショウガたっぷりレシピ!」
先生 岩本 真実(まさみ)さん
(Re”ドリフターズ キッチン 大分市府内町3-5-17 第1石松ビル204)

メニュー
「手作りピリ辛ソースのお好み焼き」

★材料・分量(2人分)
◉豚バラスライス(5cm幅) 50g ◉キャベツ(細切り) 1/8個 ◉ショウガ(千切り) 1片 ◉青ネギ(5cm幅) 30g 
◉ピザ用チーズ 30g ◉お好み焼き粉 100g ◉和風だし 150ml ◉卵 2個 ◉長芋(おろし) 大さじ2
(ピリ辛ソース)
◉濃口しょう油 大さじ2 ◉酢 大さじ1 ◉ごま油 大さじ1 ◉ラー油 大さじ1 ◉青ネギ(小口切り) 少々 ◉グラニュー糖 小さじ1

◆作り方
(お好み焼き)
①和風だしは卵と合わせるので冷ましておき、キャベツは細切りにしておく。
②お好み焼き粉・卵・和風だしをボウルに入れ、ダマがなくなるまでよく混ぜる。
③②におろし長芋・キャベツ・青ネギ・ショウガ・豚バラスライス・ピザ用チーズを入れ、底から混ぜて生地を作る。
④フライパンでサラダ油を熱し、生地を半量入れる。
 ※生地の下に油が行き渡るように、生地を少し持ち上げながら焼きます。
⑤片側が焼けたら返し、蓋をして弱火で10分程焼き、生地に火が通ったらカットしてソースをかければ完成!
(ソース)
⑥青ネギを1mmくらいの小口切りにし、ピリ辛ソースの材料をディスペンサーに入れ、よく振り混ぜる。
 ※辛いのが苦手な方はラー油を調整して下さい。

◆ポイント
①お好み焼き粉にも出汁は入っていますが、さらに和風だしで香り良い生地に仕上げていきます。
 チーズは粉物にも出汁にもよく合います♪
②ピリ辛ソースです。
 しょう油・ごま油・ラー油・ネギなど、ご家庭にあるもので簡単に作れます。
 少し甘さを加えた香りの良いソースです♪

2020年1月21日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

1月は「ネギとショウガたっぷりレシピ」!今回は和食!
先生 日本料理一筋42年! 先生 山下 寿一(じゅういち)さん

メニュー
「ブリ・ネギ・ショウガの佃煮風」

★材料・分量(ブリ 90g分)
◉ブリ 90g ◉白ネギ 80g ◉ショウガ 50g ◉サラダ油 少々
(佃煮用割合調味料)※割合です 小さめのお玉で量っています
◉酒 5杯・濃口しょう油 1杯・みりん 1杯・砂糖 1/2杯

◆作り方
①ブリの皮・骨・血合いを取り除き、刺身程の薄さに切る。
②フライパンでサラダ油を薄くひき熱し、ブリの両面に焼き色がつく程しっかり焼く。
③白ネギは5cmの長さに細切り、ショウガは皮をむいて細切りにし、白ネギもショウガもさっと水で洗いアクを抜き、ペーパーで水気を切る。
④ブリが焼けたらショウガを加え、水分を飛ばしながらしんなりするまで炒め、白ネギも加えさらによく炒める。
⑤鍋で酒 5杯・濃口しょう油 1杯・みりん 1杯・砂糖 1/2杯を一煮立ちさせ、砂糖を溶かし、割合調味料を作る。
⑥割合調味料を④に半分加え、水分を飛ばしながら炒め、水気がなくなるまで焦げないよう、揺すりながら火を通し、炒(い)りあげれば完成!白ご飯と一緒にどうぞ。
 ※残りの割合調味料は好みの辛さで調節してください。(残ったら蒲焼きや照り焼きにも使えます)
 ※冷蔵保存で1週間程持ちます。
 ※お茶漬けや混ぜご飯にしてもおいしいです。

◆ポイント
①ブリはしっかり焼き、ネギ・ショウガはしっかり炒めること
 できるだけ水分を飛ばして作ります♪
②佃煮用の割合調味料です。
 酒・濃口しょう油・みりん・砂糖を合わせて作ります♪

2020年1月14日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

1月は「ネギとショウガたっぷりレシピ」!
先生 韓国苑 総料理長 姫野慶太さん

メニュー
「チーズトッポギ」

★主な材料★(2人分)
◉豚バラスライス 100g ◉切り餅(細長く切る) 2個 ◉タマネギ(スライス) 40g ◉白ネギ(斜め切り) 5/6本
*青い部分は斜め切り ◉ショウガの甘酢漬け(刻む) 20g ◉塩 少々 ◉黒コショウ 少々 ◉サラダ油
(トッポギソース)
◉ケチャップ 30g ◉コチュジャン 20g ◉水飴 20g ◉酒 30g ◉濃口しょう油 10g ◉砂糖 5g 
◉ニンニク(みじん切り) 3g ◉白ネギ(みじん切り) 1/6本 ◉ごま油 少々 ◉白いりごま 少々
(チーズソース)
◉ピザ用チーズ 70g ◉牛乳 20cc

◆作り方
①お餅を一口大に切り、ラップをして電子レンジ600wで30秒~40秒程加熱し、膨らむ手前のやわらかい状態にする。
②白ネギは白い部分を6等分し、5/6は電子レンジ600wで40秒程加熱する。
残り1/6はソース用にみじん切りにし、青い部分も斜め切りにし具材に使う。
③トッポギソースの材料をボールに入れ、よく混ぜて溶かしソースを作る。
④フライパンにサラダ油を熱し、豚バラスライス→タマネギ→白ネギ(加熱したもの)→白ネギの青い部分→ショウガの甘酢漬け→①のお餅の順に炒め、塩・黒コショウをする。
⑤豚肉とタマネギに火が通ったらトッポギソースを入れ、軽く煮詰めたら皿に盛りつける。
⑥フライパンに牛乳・ピザ用チーズを入れ火にかけ、混ぜてトロトロのチーズソースを作る。
⑦チーズソースを⑤の具材の上にかければ完成!※食べるときに軽く混ぜて食べてください。

◆ポイント
①コチュジャンや水飴・ケチャップなどを合わせてトッポギソースを作っておきます。
 揚げ物や野菜炒めなどに使ってもお子さんが喜ぶ味です♪
②日本のお餅で作ること!
 日本のお餅は加熱しすぎると溶けてしまうので
 電子レンジで30秒~40秒程加熱して膨らむ手前のやわらかい状態にしておきます♪