2021年1月20日水曜日放送

ワダの話題~宝石石鹸~

今回は『宝石石鹸』をテーマにお届けしました!

 

教えていただいたのは、日高澄子さん。
ブログやYoutubeなどを通じて色んな情報を発信している方で
去年からこの宝石石鹸の教室を開くことになったそうです。
(気になる方は「まこぱぐ」で検索してください♪)

作り方はとっても簡単!お子さんと一緒に作るのもおすすめです。
お家時間の楽しみとして、チャレンジしてみてはいかがですか?

 

※温めた石鹸はかなり熱くなるので、やけどに注意をしてください。
※カットの時には刃物を使いますので、ケガをしないようにお気をつけください。

2020年12月2日水曜日放送

ゆ~わくワイド オリジナルエプロン注文受付開始!

TOS開局50周年記念!ゆ~わくワイド特別企画「オリジナルエプロンプロジェクト」。
佐藤防水店にご協力いただき、視聴者の皆さんの要望がぎゅっと詰まったエプロンが完成しました。

MC4人の手書きタグもついたオリジナルエプロンは、各カラー50枚。合計200枚限定です!

≪商品について≫
価格 : 4000円(税込)
カラー : 【A】ネイビー×キナリ  【B】ネイビー×黒 【C】グレージュ×キナリ 【D】グレージュ×黒

≪注文方法≫
注文は、TOSアプリ・メール・FAX・ハガキ から。
名前・住所・年齢・電話番号・希望カラー・枚数 を記入してください。

【受付期間】 12月2日(水)~12月9日(水) ※ハガキは12/9(水)必着

≪注意事項≫
※注文が200を超えた場合は抽選となります。ご了承ください。
※アルコール消毒やソーシャルディスタンスの徹底など、コロナ対策を万全にしたうえで、
TOSでの受け渡しを予定しています。
もしくは、ご希望の方には郵送での対応も致します。その場合は、別途送料がかかります。
※注文が確定された方には、ご連絡を差し上げます。その際に、受け取り方法の確認をします。

2020年3月18日水曜日放送

ゆ~わくアイズ

乾しいたけの新ブランド『うまみだけ』を使った料理を2品 紹介します!

「ミートソース」

★材料★
◉ニンニク 1片 ◉タマネギ 中1個 ◉ひき肉 150g ◉乾シイタケ 3枚 ◉ホールトマト 400g 1缶 ◉塩・胡椒 適量 ◉キビ砂糖or黒糖 適量

【作り方】
①鍋にオリーブオイルを入れ、ニンニクとみじん切りしたタマネギを炒める。
②①にひき肉と同量の戻した乾シイタケを刻んで入れ、塩をして火が通るまで炒める。
③ホールトマト缶を1缶入れ、ほぐしながら煮る。
④味を見ながら塩胡椒で味付けをする。
※隠し味にきび砂糖か黒糖を入れると味がまろやかになります。

「ピエンロー鍋」

★材料★
◉乾シイタケ 5枚 ◉戻し汁 600㏄+水400㏄ ◉ハクサイ 2分の1 ◉鶏ミンチ 120g (乾シイタケ2枚はだんごに使用)

【作り方】
①乾シイタケの戻し汁と戻したシイタケ、ハクサイ、鶏ミンチと乾シイタケを刻んでだんごにしたものを鍋に入れて煮込む。
※食べる時に、器に塩とごま油を入れ、ダシと具材を一緒についで食べます。

2019年8月28日水曜日放送

ワダの話題

「 ワダの話題 ~みそソムリエ~ 」

今回は 津久見市のみそソムリエ・美園糀薫さんをご紹介しました。

放送ではお伝えできなかった、
2週間でできる手作りみそのレシピをこちらでご紹介します!

【手作り短期みそ】

<材料>

・麹   600g
・煮大豆 400g
・塩    55g

①塩を麹に揉みこむ。
※手で擦りこむようにするのがポイント!
②煮大豆を粒がなくなるまで手でつぶす。

③つぶした大豆を塩と麹のボウルに入れ、手でよく混ぜる。

④こぶし大の団子状にまとめる。

⑤密閉袋に団子をつぶしながら空気が入らないように入れていく。

そのまま2週間ほど常温で熟成させれば、完成!

麹を多めに入れ、塩分控えめにする事で、発酵スピードがあがるのがポイント☆
ぜひ、ご家庭でお試しください!

2019年2月20日水曜日放送

たなチョイ~あんこ道~

今回のあんこ道は「あんぱん」編でお届けしました。
お店によって個性はさまざま!ぜひチェックしてくださいね。

●石窯パン工房Brillo(ブリロ) ※塩パンあんこ
住所:大分市横尾2736-1
電話:097-574-8073
定休:月曜(祝日の場合は火曜)

●おひげのぱんやさん ※しあわせあんぱん~こしあんたっぷり~
住所:別府市石垣西3-5-11
電話:0977-25-8832
定休:日曜・祝日