2020年1月10日金曜日放送

ゆ~わくフライデー

今週はラーメンです!
寒い日が続くとラーメンが恋しくなりますよね~
福岡出身のくるみちゃんに、大分のご当地ラーメン
『佐伯ラーメン』を食べてもらいたくて一緒に行ってきましたー!

〇「南国ラーメン」
電話:0972-23-7059
住所:佐伯市 内町
営業:午前11時-午後2時/午後5時-午後10時 (日曜は午後8時まで)
休み:月曜
 
■ チャーシューメン 650円(税込)
  

 

〇「啜り処 粋元」
電話:無し
住所:佐伯市 長島町
営業:午前11時-午後2時 / 午後5時-午後8時
休み:月曜
 
■ ラーメン(極旨モード) 670円(税込)
 

 

 

〇「ら~めんRisa うまいもん通り店」
※本店は佐伯市 東町で午前11時-午後2時の営業
電話:090-5282-1844
住所:佐伯市 城東町
営業:午後5時30分-深夜1時30分(L.O.)
休み:日曜
 

■らーめん(並) 700円(税込) ※本店とは料金が異なる
 

 
■焼豚丼(ミニ) 450円(税込) ※本店とは料金が異なる

【MAP】

2020年1月7日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

1月は「ネギとショウガたっぷりレシピ」! 今回はイタリアン!
先生 菅 恵美子さん (エミコの野菜食堂 大分市府内町)

メニュー
「牡蠣のポッラータグラタン」

★材料・分量 (2人分)
◉生牡蠣(加熱用) 8個 ◉ほうれん草 50g ◉片栗粉 適量 ◉ピザ用チーズ 24g
(ホワイトソース)
◉白ネギ(斜め切り) 80g ◉ショウガ(細切り) 15g ◉無塩バター 20g  
◉薄力粉 20g ◉白ワイン 小さじ2 ◉牛乳 250g ◉塩 2g ◉黒コショウ 少々

◆作り方
①フライパンでバターを熱し、白ネギとショウガを入れ、白ネギに焼き色がつくまで炒める。
②①に白ワインを加えアルコールをとばしたら、薄力粉を入れなじませる。
③粉っぽさがなくなったら冷たい牛乳を入れ手早く混ぜ、塩・黒コショウで味を整えて全体がふつふつしたらホワイトソースの完成。
 ※温かい牛乳だとダマになるので、冷たい牛乳を入れてください。
④ほうれん草の根元に切り込みを入れ、鍋で沸騰したお湯に根元から10秒入れ、時間差で葉も10秒茹でる。
取り出したら絞らずにそのまま冷ます。冷めたら3cmの長さに切る。
⑤加熱用牡蠣に片栗粉をつけてよく洗い、汚れを落とす。
⑥洗った牡蠣に片栗粉を薄く叩くようにコーティングし、ほうれん草の熱湯で20秒程茹で水気を切り、耐熱皿に入れる。ほうれん草も入れる。
⑦⑥にホワイトソースをかけ、ピザ用チーズをのせて200℃に予熱したオーブンで10分程、焼き色が付けば完成!

◆ポイント
①ネギとショウガたっぷりのホワイトソースです。
 しっかり炒めて甘さを出して体が温まるホワイトソースに仕上げます♪
②プリプリの牡蠣です。
 加熱用牡蠣を片栗粉で洗って汚れを落としたらまた片栗粉をつけて茹でます。
 こうすると水分を逃さないのでプリプリになります♪

2020年1月6日月曜日放送

噂のトモちゃんねる

手近な食材で、簡単においしい料理を作る「ラクうまレシピ」!
新年1回目、そして… 20回記念スペシャル!
今回は、小笠原アナ・和田アナの絶品!簡単!「ラクうまレシピ」を教えてもらいました♪

【油揚げのネギ味噌チーズ焼き】

①油揚げに味噌を塗り、食感が残るくらいの大きさに刻んだ白ネギをのせる。
②その上にとろけるタイプのチーズをのせ、マヨネーズをかける。
③トースターで2~3分焼き、表面にこんがり焼き色がついたら完成♪
☆パリパリ食感がお好みの方は、油揚げを切り開いて焼いてみてくださいね!
☆アレンジver.‥大葉やジャコをのせるのもおススメ♪

【豚肉とオイスターソースで作る温麺】

①大葉を千切りにし、水にさらしてしぼっておく(アク抜きのため)。
②鍋にごま油を入れ、食べやすい大きさにカットした豚肉を炒める。
③②にしっかり火が通ったらオイスターソースを加える。
④同じ鍋に水を加えて沸騰させ、素麺を入れてひと煮立ちさせる。
※素麺はわりとすぐに火が通るので、ここからは時間との勝負!
⑤味見して必要であれば塩を加え、
素麺がお好みの固さになったら用意しておいた器に移し、大葉・白ごまをかければ完成♪ 
☆おいしい上にお鍋ひとつで完結するので、洗い物が少なくて済むのもポイントです♪

2019年12月24日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

12月は「パーティー映えレシピ」!
先生 三宅 慎吉 さん (チャイナムーン 大分市椎迫)

メニュー
「鶏手羽の照り照り黒酢煮」

★材料・分量
(鶏手羽先8本分)
◉鶏手羽先 8本 ◉サツマイモ(1cm幅の輪切) 1本 ◉黒酢 170g ◉水 120g ◉砂糖 45g ◉濃口醤油 45g 
◉ニンニク(スライス) 1片 ◉ショウガ(スライス) 1片 ◉赤唐辛子(輪切り) 1~2本 ◉サラダ油 小さじ2
(飾り野菜)
◉白ネギ(千切り) 1/2本 ◉赤パプリカ(千切り) 1/4個 ◉ピーマン(千切り) 1/2個

◆作り方
①手羽先の骨と骨の間に切り込みを入れ、フライパンにサラダ油をひき、皮目から両面焼き色が付く程度焼く。
②砂糖・濃口醤油・黒酢・水を加え、砂糖が溶けるまで混ぜて合わせダレを作る。
③サツマイモは皮を4面むき、1cm幅の輪切りにし、水にさらしてアク抜きをする。
④①に②を加え、煮ながら サツマイモ・ニンニクとショウガのスライス・輪切りの赤唐辛子を入れ、
中火で途中何度かタレをかけながらフタをし、20分程煮込む。
⑤火を強めて照りが出たら、皿の中央に盛り付ける。
⑥飾り野菜の白ネギは千切りを水にさらし、水気を切ってペーパーで水分を取る。
⑦ボウルに⑥を入れ、赤パプリカ・ピーマンの千切りと合わせ、肉の周りに飾る。

◆ポイント
①黒酢のタレです。
 黒酢・砂糖・濃口醤油に加えて、ニンニクとショウガ・唐辛子で
 ピリ辛に仕上げます。黒酢で煮込むことでお肉もやわらかくなります♪

②映えの飾り野菜とサツマイモです。
 サツマイモは酢とも相性が良く美味しくなります。
 飾り野菜はクリスマスの彩りを意識しました。
 サラダとして楽しむことができます♪

2019年12月20日金曜日放送

ゆ~わくフライデー

今回は中津市♪
お目当ては・・
毎年多くの人が見に来る、この時期の観光スポット
梅津さん宅のイルミネーション!
今回はくるみちゃんと行ってきました♪
もちろん中津の美味しいトコも押さえていますよ~
是非、お出かけの参考に!

〇「生本まぐろ 炊き餃子 井上」
電話:0979-23-8411
住所:中津市 豊田町
営業:午前11時-午後2時 (夜は前日までの完全予約制) 
休み:不定休
 
■ お昼のセット 2250円(税込)
 

  

 

〇「ふじやからあげ店 牛神店」10月1日 OPEN 
※1975年創業の本店は中津市植野
電話:0979-64-9666
住所: 中津市 牛神
営業:午前10時30分-午後7時30分
休み:月曜定休
 

■ 骨なしもも肉 100g(約3個) 220円(税込) 
 

■持ち帰り用ボックス は500gから

〇「il Latte イル・ラッテ」
電話:0979-64-6406
住所:中津市 中央町
営業:午前11時-午後6時(売り切れ次第終了)
休み:水曜/第1.3.5火曜定休
 

■ジェラート Sサイズ2種盛り イチゴソルベ+ティラミス 430円(税込)    
■ジェラート Sサイズ2種盛り 搾りたてミルク+つぶつぶ苺ミルク 430円(税込)
 

 

〇「梅津邸」 中津市 蛎瀬 ※梅津茂幸さんの個人宅
[イルミ開催期間] 12月8日(日)~来年 1月4日(土) [点灯時間]午後6時~午後10時頃まで
※今年で14年目
 

 

【MAP】