2021年8月27日金曜日放送

ゆ~わくフライデー

今回は津久見駅前商店街を町ぶら♪
普段ゆっくり回ったことが無い商店街・・地元の事は地元に人に聞くのが一番!
街の方に案内してもらい巡ってきました!
津久見の魅力 再発見してきましたよ♪

〇みなとドリームセンター  津久見市中央町8-22 ※元映画館

〇ガレ 津久見市中央町8-20 [TEL]0972-82-3465
■ナポリタン 650円 ■チーズスパゲティー 700円
■フルーツワッフル 750円 ■チョコワッフル 650円

〇金星堂時計店 津久見市中央町10-6 [TEL]0972-82-8400 不定休
[営業]午前9時-午後7時 【大分県でよく見かける蝶の標本あり】
 

〇まるい食堂 津久見市中央町7-15 [TEL]0972-82-3355
■鳥天定食 850円 ■ラーメン 500円
 

〇レストラン八日 津久見市中央町13-16 [TEL]0972-82-1088
■ハンバーグセット 1000円~ ■酢豚セット 800円~

〇Café 1/2(宮本共有会館) 津久見市中央町6-15
[問]NPO法人 まちづくりツクミツクリタイ TEL)0972-77-5194
 

〇手作り雑貨店 ガジュマル 津久見市中央町5-16 [TEL]090-3072-2373
[営業]午前9時30分-午後6時 ■花火 1本10円~ ■ヘアゴム 150円 ■アクセサリー 400円
 

 

〇チャイナ・レストラン 花茶 津久見市中町2-22 [TEL]0972-82-6577
[営業]午前11時-午後2時/午後5時-午後9時 火曜定休
■黒ゴマチャンポン 913円 ■花茶涼麺 990円※9月中旬まで ■黒酢スブタ 1210円

 

【MAP】

2021年8月24日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

8月のゆ〜わくクッキングは「~大分の空の下で~おおぞらクッキング!」を紹介!
先生 シュガーズキッチン 料理家 園田 寿さん

メニュー
「とり天かぼす餡」

★材料★(2人分)
◉鶏胸肉 1枚 ◉パプリカ赤・黄 各1/4個 ◉揚げ油 適量
(鶏肉下味)
◉酒 大さじ1/2 ◉薄口しょう油 大さじ1/2 ◉おろしショウガ 小さじ1/2 ◉おろしニンニク 小さじ1/4
(衣)
◉卵 1/2個 ◉水 1/6カップ ◉薄力粉 1/4カップ ◉片栗粉 大さじ1と1/2
(かぼす餡)
◉和風だし汁 100ml ◉薄口しょう油 20ml ◉みりん 20ml ◉カボス果汁 大さじ1 ◉水溶き片栗粉 (片栗粉 大さじ1・水 大さじ2)

◆作り方
①鶏胸肉は皮を取り削ぐように一口大に切る。
パプリカは一口大の乱切りにする。
カボスは半分に切り果汁を絞る。
②ボウルに鶏肉下味の調味料を合わせ、切った鶏胸肉を揉み込み30分程おく。
③別のボウルに衣の材料を全て加え軽く混ぜる。
④30分経ったら、③に②を加え揉み込み180℃に熱した油で揚げる。
⑤パプリカは素揚げする。
⑥カボス餡を作る。
鍋に和風だし汁・薄口しょう油・みりんを加え一煮立ちさせる。
⑦一煮立ちしたら火を弱め、カボス果汁・水溶き片栗粉を加えとろみをつける。
⑧器にとり天とパプリカを彩りよく盛り、カボス餡をかけ、カボスの皮をすりおろしかける。

2021年8月23日月曜日放送

「18市町村コレしとけ!」

ゆ~わくジャーニー特別ver.「18市町村コレしとけ!」

その地域に行ったら『まずコレをしておくといいですよ(見る・食べる・体験する)』という、地域の「コレしとけ」を調査する企画‥今回は「津久見市」を巡ってきました!

津久見市の「コレしとけ!」『 セメントを食べとけ! 』

「里の駅 つくみマルシェ」

「セメントソフト」

津久見市の地場産業の石灰石セメント産業をモチーフにした県内でもユニークなソフトクリーム。ひまわりの種の香りがかすかに漂う、ちょっと変わりダネのソフトクリームなんですよ~。
実はその他にもセメントソフトをベースに誕生したソフトクリームがあるんです!
それが‥
「砂利ソフト」

味はもちろん、ジャリジャリとした食感も◎

そして、もう一つの「食べられるセメント」を販売しているのが‥



「広戸菓子舗」

「セメント饅頭」

セメント饅頭の餡の色は「ごま餡」で表現されているんですが、津久見市には「胡麻柄山(ごまがらやま)」という石灰石を採掘する山があり、その「胡麻柄山」の胡麻にちなんで、ゴマ餡を使用しているんだそうです!

セメントソフトに砂利ソフト、「太平洋セメント」のセメント袋がモチーフになっていてパッケージも楽しいセメント饅頭‥と、聞いてビックリ!食べておいしい♪津久見の新名物でした☆

2021年8月20日金曜日放送

ゆ~わくフライデー

今回は湧水と温泉の町 竹田市直入町!
オススメの温泉や美味しいお水があるからこそのご当地グルメ、
人気のランチスポットも紹介します!
町ぶらに強ーい味方のカワイイ車で『ジモタビ』満喫です!

〇籠モビ レンタカー [問]田部モータース TEL)0974-63-3210
□電気自動車(2人乗り) 3時間 3850円~ ※要予約
□貸出場所)豊後竹田駅 市営駐車場窓口(午前9時-午後5時) ※走行は竹田市内の公道のみ
 

 

〇御前湯 竹田市直入町 長湯 [TEL]0974-64-1400 第3水曜定休
[営業]午前6時-午後8時 ■入浴料(大浴場) 中学生以上:500円/小学生以下:200円
■貸切家族風呂「和式」 2000円 ※50分間 4人までの利用

 

〇ジプシースマイルカフェ 竹田市直入町 長湯
[TEL]0974-75-2171 [営業]午前11時-午後6時 不定休
 

■南インドチキンカレー 1000円
 

■ブンチャー(ベトナム風つけめん) 1000円
 

■ガトーショコラ(マダガスカル産バニラアイス添え) 580円

〇籾山湧水 竹田市直入町 長湯社家 ※湧水は無料で24時間持ち帰りOK
 

〇郷豆腐店 竹田市直入町 長湯社家 [TEL]0974-75-2536
[営業]午前9時-午後6時 水曜定休

■天然にがりとうふ 170円
 

【MAP】

2021年8月17日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

8月のゆ〜わくクッキングは、大分の空の下で「おおぞらクッキング」を紹介!
先生 日本料理 料理人 山下 寿一 さん

メニュー
「鶏ささ身とミニトマトの煮浸し」

★材料★(2人分)
◉ミニトマト 12個 ◉鶏ささ身 3本 ◉ニガウリ 1/3本 ◉片栗粉 大さじ2 ◉塩(ささ身用) 2つまみ ◉白すりごま 大さじ1/2
(八方出汁)*おたまで計量
◉かつお出汁 8杯 ◉みりん 1杯 ◉薄口しょう油 1杯 ◉砂糖 小さじ2

◆作り方
①ミニトマトは鉄串に刺し火で炙りプチっと音がしたら氷水に取り、皮をむきヘタは切る。
②ニガウリは縦半分に切りタネとワタを取り除き、ミニトマトと同じくらいの大きさに切り水に晒す。
③鍋に水・塩(分量外)を加え沸かし、沸騰したら②のニガウリを下茹でする。(3分程)
取り出し氷水で冷ます。
④鶏ささ身は筋を取り、ミニトマトと同じくらいの大きさに切る。
⑤ボウルに④のささ身・塩・白すりごまを加え混ぜ、片栗粉を加えまぶす。
⑥八方出汁を作る。
かつお出汁8:みりん1:薄口しょう油1
お好みで砂糖を小さじ2程度加え一煮立ちさせる。
⑦一煮立ちしたら、⑤を加え3~4分、さらに①を加え3分、さらに③を加え3分ほど煮る。
⑧粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。