2018年12月7日金曜日放送

ゆ~わくフライデー

もうすぐクリスマス!
今回は、まだ間に合う!クリスマスケーキを予約できるお店をご紹介します♪

◎「パティスリーK-Ashikari」
住所:大分市猪野21−38
電話:097-560-4362
営業:午前10時~午後8時
休み:不定休

■ノエルキャラメル 5000円(税込)
 

◎「ロビーラウンジ ファウンテン」
住所:大分市高砂町2−48「ホテル日航大分 オアシスタワー」1F
電話:097-533-5274
営業:午前10時~午後11時※日祝(翌日祝日の場合を除く)は午後10時まで

【申込締切:12/15(土)】
■キャラメルノエル 3800円(税込) ■ガトー・フレーズ 4200円(税込)
■クリスマスショコラ 4400円(税込)
 

【申込締切:12/25(火)※無くなり次第終了】
■シュトーレン 1800円(税込)

◎「Cafe CIRICLE」
住所:別府市大字鶴見1710-8
電話:0977-21-6788
営業:午前10時30分~午後11時
休み:月曜

【申込締切:12/18(火)】
■いちごのショートケーキ(15cm) 3600円(税込) ■チョコレートケーキ(15cm) 3600円(税込)
 

【MAP】

2018年12月4日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

12月は「パーティーにもおせちにもおすすめの一品」!今回はイタリアン!

先生 菅 恵美子さん(オステリア ブーチョ 大分市府内町)

メニュー
「手作りリコッタチーズのラビオリスイーツ」

★材料・分量
(ラビオリ約10個分)
(ラビオリ生地)
◉薄力粉 250g◉ココアパウダー 大さじ1◉グラニュー糖 大さじ2と1/2◉塩 1つまみ◉ラード 50g◉卵 1個◉赤ワイン(甘口) 大さじ2◉白ワインビネガー 小さじ1◉揚げ油 適量◉粉砂糖 少々◉はちみつ 少々

(リコッターチーズ)
◉牛乳(乳脂肪分多め) 400cc◉生クリーム(動物性) 50cc◉白ワインビネガー 大さじ1と1/2◉カボス果汁 大さじ1と1/2◉グラニュー糖 大さじ1◉カボスの皮 少々

◆作り方
(リコッターチーズ)
①鍋に牛乳・生クリーム・白ワインビネガー・カボス果汁を入れて40℃くらいで加熱する。※カボス果汁ではなくレモンでも良い。
②白いモロモロっとしたタンパク質と水分が分離するので、水分が透明になってきたら厚めの破れないキッチンペーパーでこす。
③水分が充分に切れたらグラニュー糖とカボスの皮を混ぜて完成!

(ラビオリ生地)
①薄力粉・ココアパウダー・グラニュー糖・塩をよく混ぜ、ラード・卵・赤ワイン・白ワインビネガーを加えてまとめる。
※こねすぎないように!
②ラップに包んで冷蔵庫で30分冷やす。
③冷やしたらクッキングシートに打ち粉をし、生地を切って麺棒でだいたい2~3mmくらいの厚みにのばしていく。
④のばしたらコップのフチで軽く型をつけて中央にリコッタチーズをのせ、半分に折る。
⑤コップのフチで半月の形に切り取り、中の空気を抜きながらフチを押さえて閉じる。
 
⑥180℃のサラダ油でサクッと揚げ、粉砂糖・はちみつをかけて完成!

◆ポイント
①ラビオリの生地です。
薄力粉・ココアパウダーなどにラードを加えるのがポイント!ラードの効果でフワッとした食感に仕上がります。
生地は発酵とか面倒臭いことしないので手軽に作れます♪

②手作りリコッタチーズです。
牛乳と酢で作ることができます。少し加熱してこすだけ!
今回はカボスを使って美味しさupしています♪

2018年12月3日月曜日放送

噂のトモちゃんねる

今回で7回目となる手近な食材で簡単に作れる「ラクうまレシピ」!
街中で皆さんの自慢の「ラクうまレシピ」教えてもらいました♪

【サバ缶の酢醤油がけ】

①サバの水煮缶を開け、お皿に盛りつける。
②しょう油とお酢を、大さじ1ずつかける。
③最後にワサビを盛り付ければ完成!

【簡単担々麺風そうめん】

①ピーマンは細切りにする。
②そうめんを1~2分ほど湯がく。
③フライパンにゴマ油をひき、ひき肉とピーマンを炒める。
④具材にある程度火が通ったら、中華出汁(顆粒)とオイスターソースを加えて軽く炒める。
⑤皿にそうめんを盛りつけ、その上に炒めた具材をのせれば完成!

2018年11月30日金曜日放送

ゆ~わくフライデー

今週は、クリスマス女子会にぴったりなお店をご紹介します♪

◎「ビストロ コプラ」
住所:大分市大字城原2671
電話:097-592-5559
営業:午前11時30分~午後2時/午後5時30分~午後9時
休み:火曜

■ワンプレートランチ 1000円(税込) ■コプラランチ 1500円(税込)
■オードブル(6~7人) 4000円(税込)※金額・内容は相談出来ます。
 

◎「フォークローバーズ カフェ」
住所:別府市船小路町4-7 ナイロンビル2F
電話:0977-26-1188
営業:午前11時30分~午前0時※日曜は午後10時まで
休み:不定休

■りんごのスパイスコンポートのシフォンサンド 550円(税込)
■ナッツ&バナナのティラミスパンケーキ いちごスペシャル 1450円(税込)
■クリスマスディナーコース 5000円(税込)※12/23.24.25限定(12/20までの要予約)
 

◎「ストロベリーフィールズ」※完全予約制
住所:別府市朝見2丁目15−2
電話:0977-21-1635
営業:午前11時~午後2時/午後6時~午後10時
休み:不定休
 

■クリスマスディナーコース 5500円(税込)
 

【MAP】

2018年11月27日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

11月は「アツアツ料理であったまろう」!

先生 大島 節子さん(イタリア料理研究家)

メニュー
「たこのトマト煮」

★材料・分量
(たこのトマト煮)
◉タコ(刺身用ボイル)400g~500g◉トマト水煮缶 400g◉ニンニク(スライス) 2片◉赤唐辛子(輪切り) 1本◉オリーブの実(緑) 4個◉オリーブオイル 大さじ2◉白ワイン 2/3カップ◉ローリエ 1枚◉イタリアンパセリ 少々◉塩 少々◉ニンニク(パン用) 1片◉パン 適量

◆作り方
(たこのトマト煮)
①鍋にオリーブオイルを入れ、スライスしたニンニクと種を取り輪切りにした赤唐辛子を入れて弱火で香りを出していく。
②ニンニクの周りにこげ色が薄くつく程度返しながら火を入れ、香りが立ってきたら唐辛子を取り出し、ブツ切りにしたタコと白ワインを加えて中火で一煮立ちさせる。
③トマトの水煮を潰して加え、オリーブの実・ローリエを入れて蓋をして弱火で50分程煮込む。
④煮込んだら塩で味を調えお皿に盛り、イタリアンパセリを散らし、ガーリックパンを添えたら完成!
※たこのトマト煮は、冷蔵保存で1週間程持ちます。

(たこのピリ辛パスタ)
①たこのトマト煮にセロリを加え、茹でたパスタと和えるとタコのピリ辛パスタの完成!

◆ポイント
①ピリ辛のトマトソースです。
オリーブオイルにニンニク・唐辛子を入れ、良く香りを立ててピリ辛のトマトソースを作ります♪

②タコをやわらかく煮ることです。
タコを入れる際、白ワインを加えて一煮立ちさせると臭みも飛び、やわらかく煮ることができます♪