2015年11月10日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

先生 チャイナムーン 阿部 秀行さん

メニュー きのこたっぷり回鍋肉
IMG_2994

きのこたっぷり回鍋肉の材料・分量(2人分)
◉豚バラ肉 100g◉キャベツ 80g◉生しいたけ 2~3個◉エリンギ 1個
◉しめじ 25g◉白ネギ 20g◉ニンニク(おろし) 3g◉豆板醤 3g◉ゴマ油 1g
◉サラダ油(炒め用) 小さじ2◉サラダ油(油通し風用)大さじ1
合わせダレの材料・分量
◉甜麺醤 大さじ1◉砂糖 小さじ2弱◉酒 小さじ2(10cc)◉濃口しょうゆ 大さじ1/2
◉鶏ガラスープ 大さじ1◉水溶き片栗粉 小さじ2
IMG_6772

合わせダレ 作り方
①甜麺醤・砂糖・しょう油・酒・鶏ガラスープを入れて混ぜる
②ここに水溶き片栗粉も一緒に入れて混ぜる(均等に味もとろみもつくため)

肉の下準備
①肉の下準備として沸騰したお湯にさっと豚バラ肉を入れて15秒ほど茹でる
②肉の臭みと余分な脂を落として水気を切っておく

油通し風の方法
①沸騰したお湯にサラダ油大さじ1くらい入れる
②椎茸・エリンギ・しめじを入れる
③キャベツも入れてすぐにあげる(キャベツは茹ですぎないように)
④水気を切る

回鍋肉 作り方
①フライパンにはサラダ油を熱する
②ニンニクと豆板醤を炒め香りが立ったら、白ネギを炒める
③肉・キャベツやきのこを入れて軽く炒めたら、よく混ぜた合わせダレを入れる
④タレが具材に絡まったら火を止めて、ゴマ油で香りづけして完成

ポイント
①家庭でも簡単にできる「油通し風」!
家庭で油通しをすると油をたくさん使って大変なので家庭でも簡単にできる「油通し風」の方法を紹介しました
②手作り合わせダレ
できるだけ家庭にある調味料で本格的な味が出せるようにしました

2015年11月9日月曜日放送

主婦のトモ

地元で愛されている料理をご紹介する「愛しの地元飯」。
今回は、別府市と玖珠町で見つけました!
ご紹介した内容は、以下の通りです。

●「ぶたまんの店 幸崎 別府北浜店」
住所:別府市元町4-11 二十八万石ビル1階
電話:0977-26-1715
営業:午前10時~午後6時
休み:水曜

●「ぶたまんの店 幸崎 別府北浜店」
住所:別府市荘園町12組2 荘園ビル1F2号
電話:0977-21-8349
営業:午前10時~午後6時
休み:水曜

●「とんかつ東華」
住所:玖珠郡玖珠町塚脇621-6
電話:0973-72-3947
営業:午前11時~午後8時
休み:日曜

2015年11月9日月曜日放送

ゆ~わくスクランブル「可児さんのゆ~わくひと解き話」

芸術の秋!小さな美術館を訪ねました。
ご紹介した内容は、以下の通りです。

●「ぎゃるりーら・ぱれっと」
住所:大分市荷揚町10-10
電話:097-535-2114

2015年11月6日金曜日放送

ゆ~わくFRIDAY

今週末に開催される、うすき竹宵。
お出かけの際に、ぜひ立ち寄ってほしいおすすめのお店を巡りました。
ご紹介した内容は、以下の通りです。

●「鳥料理ゆふ」(ゆふ定食 税込1300円)
住所:臼杵市唐人町5組
電話:0972-63-5393
営業:午前11時30分~午後2時
   午後5時~午後9時30分
休み:火曜

●「喫茶 長屋門」(竹宵セット 税込700円)
住所:臼杵市二王座212-5
電話:0972-63-5985
営業:午前11時~午後6時(金・土は午前11時~午後10時30分)
   ※11月8日(日)は午後10時30分まで営業
休み:年末年始

●「PUB ブーケ」(オリジナルカクテル 竹宵 税込800円)
住所:臼杵市二王座247
電話:0972-62-5904
営業:午後7時~
休み:月曜

2015年11月5日木曜日放送

中華首藤のちゅ~ぶらりん

今回は竹田市荻町をぶらりんしました。

●「陽目の里 名水茶屋」
住所:竹田市荻町陽目371番地
電話:0974-68-2210
営業:名水茶屋、キャンピングパーク共に今年の営業は11/30で終了とのことです
   ※季節によって営業時間が変わりますので、お電話にてご確認ください

●「高原の店とまとちゃん」
住所:竹田市恵良原776-1
電話:0974-68-3518
休み:毎週木曜日