2014年9月22日月曜日放送

主婦のトモ 「芸術の秋」

本日ご紹介した 教室は以下の通りです。

チョークアート 「フェアリー」 
住所:別府市田の湯町3-7アライアンスタワーZ 7階
TEL:0977-77-1704
営業時間:10:30~19:00(完全予約制)

切り絵 「K-Taの切り絵」
住所:豊後高田市玉津358 
   「こいこいコミュニティ・カフェ」
TEL:0978-22-3100 (大分合同新聞文化教室 豊後高田教室)
営業時間:10:00~16:00 ※取材場所の営業時間

2014年9月16日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

先生 オステリア ブーチョ 菅 恵美子さん
(大分市明野北5-1-19天然館 1F 097-574-9373)

メニュー 豚肉のキノコソース
1-キノコソース完成品-001

材料 2人分
とんかつ用豚ロース 2枚
お好きなキノコ 適量
強力粉 適量
バター 20g
塩・こしょう 少々
白ワイン 50cc
水 50cc
オリーブオイル 適量
1-キノコソース材料-1

作り方
① 豚肉をたたいて柔らかくする(繊維を切る)
② 豚肉に塩・こしょうで下味をつける
③ キノコの石づきを取り厚めにスライスする
④ キノコをバター・オリーブオイルで焼く
⑤ 塩をして焼き目をつける
⑥ 火が通ったらフライパンから取り出す
⑦ 同じフライパンでオリーブオイルを熱する
⑧ 強力粉を豚肉全体に薄くまぶす
⑨ オリーブオイルで豚肉を焼く
⑩ 肉のふちが白くなって肉汁が浮いてきたら裏返す
⑪ 取り出しておいたキノコを加え、白ワイン・水少々を入れ煮立たせる
⑫ とろみがついたら豚肉を取り出す
⑬ 塩・こしょうで煮汁の味を調え、最後にバターとオリーブオイルを少し加える
⑭ 豚肉に⑫をかけて完成

小麦粉(強力粉)のW効果!ポイント
★ 小麦粉(強力粉)で肉をコーティングして肉汁とうま味を閉じ込める
★ 小麦粉(強力粉)の「とろみ」で煮汁がソースに!

2014年9月12日金曜日放送

ゆ~わくFRIDAY

「大分再発見の旅~竹田市~」でご紹介した情報は次の通りです。

竹田市認定ガイドタクシー

2014年9月11日木曜日放送

中華首藤のちゅ~ぶらりん 津久見市編

本日のちゅ~ぶらりんでご紹介した情報は次の通りです。

*回転焼あそう(JR津久見駅前)
  ・0972-82-1009
  ・日曜定休
  ・午前9時30分~午後4時30分

*河村楽器(津久見市中央町14-10)
  ・0972-82-2828
  ・日曜定休
  ・午前10時~午後5時

*石松堂印舗(津久見市宮本町22-2)
  ・0972-82-4818
  ・土日定休
  ・午前8時30分~午後5時

2014年9月9日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

先生 大衆中華 炎 安倍 裕之さん
    (大分市下郡中央2-10-30 097-567-5243)

メニュー パラパラ!チャーハン!
1-チャーハン完成品

材料 2人分
ごはん 400g
卵 2個
白ネギ 40g
焼き豚 40g
青ネギ 適量
ラード(サラダ油でも可) 大さじ2
塩・こしょう 少々
鶏がらスープ 大さじ2
しょうゆ 少々
1-チャーハン材料

作り方
① 米2合に対し、サラダ油小さじ1を入れ少しかためにご飯を炊く
② フライパンを十分温め、ラードを溶かす(サラダ油でも可)
③ 溶き卵を入れる
④ 卵が半熟の状態でご飯を入れ、手早くほぐす
⑤ 塩・こしょうで味付けする
⑥ 白ネギ・焼き豚を入れ、味見をして塩・こしょうで味を調える
⑦ 鶏がらスープを入れる
⑧ しょうゆを鍋肌から入れ、再び炒め香りをつける
⑨ 青ネギを入れて完成

普通のご飯でもこれを守ればパラパラに!なポイント
★ ご飯は人肌ほどの温かさで!(熱すぎると粘りが出る・冷たいと鍋の熱伝導が悪くなる)
★ 卵が半熟のうちにご飯を手早くほぐす
★ ご飯をつぶさないように、お玉の底でトントンとほぐしていく